FC2ブログ
プロフィール

桂川ままま

Author:桂川ままま
主に二次創作アニメを製作
代表作「新学期アヴェマリアン」

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

まままの一言日記
管理人・桂川まままの雑記帳(注:18禁要素有り!) 本来は二次創作絵師だが、現在は気まぐれでフィギュア製作を行っている。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして繰り返す
以前の頭部を繰り返し修正していたら、もはや後戻りできないくらい無残な有様に・・・

仕方がないので、頭部を一から作り直すことにしました。

blog_photo_0023.jpg
↑新しい頭部。

この段階では、似てるのかどうかすら判別できませんね。
とりあえず眉毛とマツ毛を付けて、黒目を書き込めば何とかそれらしくなるかな?

エンドレス
blog_photo_0020.jpg
そろそろ細部の修正、パーツ同士のすり合せ、表面処理に入りたいと思います。

blog_photo_0021.jpg

blog_photo_0022.jpg

顔の造形がなかなか難しいです。
今製作中のこのフィギュアは大きさが約23cm(1/6弱)あるのですが、ただでさえこの大きさで四苦八苦しているのに、これより小さな1/8とかだと更に技量を求められますな。

今月中には仕上げたい
blog_photo_0018.jpg
デジカメの使い方が下手ですね・・・

blog_photo_0019.jpg
作業が進んでる気がしないっス。

私信
そろそろポリパテのモリモリが無くなりそうです。
ボークスの○○ショールームさん、なるたけ早くモリモリを仕入れてください。
お願いします。

腕のポーズが決まらない
blog_photo_0016.jpg
我が家のPCは、既に5年も稼働し続けている自作のデスクトップなのですが、
最近妙な挙動が多くなりました。

特によく目立つのが、モニター(CRT)の画像や表示が唐突に、
「ビクッ!ビクビクッ!」
と、脈打つのです。
(実際にどういう症状かは直接見ないと分からないと思います・・・)

モニターか、もしくはマザーボードのほうが寿命なのでしょうか?

夜中に作業をしていて、ふとモニターに目をやった時に突然画面が脈動すると、
正直ハンパないくらいビビリます・・・・


blog_photo_0017.jpg
既に修正、修正の無間地獄に・・・・

指先一つで・・・
blog_photo_0015.jpg
色っぽい女性キャラって、掌や指先もそれなりの雰囲気を持ってるんですよね。

進んではいるけれど・・・
blog_photo_0011.jpg
作業そのものは概ね順調に進んでます。
ただ、かなり突貫で作業した為か、パーツごとの整合性が全くとれてません。

blog_photo_0012.jpg

blog_photo_0013.jpg

blog_photo_0014.jpg
パーツの分割状況

全体のイメージを考慮して、先ず本体のバランスとポーズを確定させる作業を優先するべきか、もしくは個々の完成度を上げる為に、それぞれのパーツをしっかりと仕上げながら作業をしていくべきか・・・

どちらにしても、この先地獄の表面処理が待っているのは確定事項なんですけどね。

美人にな~れ
blog_photo_0007.jpg
実物はもう少し可愛いです・・・。

実際にフィギアを作ってみて思ったんですが、一般的な造形師の方々は皆、
一つの作品を作る時にそのつど一から原型を作り起こしているのでしょうか?
それとも幾つかのパターンで素体を用意し、それを使用しているのでしょうか?

最初からそのキャラに近い素体があれば、原型製作にかかる時間はかなり短縮できる筈。

まあ、もちろんその素体も全て自分で用意する(作る)必要はあるのでしょうけど。

blog_photo_0008.jpg
世間一般ではバレンタインなる行事が行われている日である。

でも、そんなの関係ネェ!

誰!?
blog_photo_0005.jpg
違う!これはウチの嫁じゃない・・・・・orz

てな訳で、しばらくは頭部の造形に全力を注ぐ。
やっぱり美人にしてあげたいですしね。

個人的に理想とする造形はコレ↓
涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 水着Ver.(キャラアニ)

どうやらキャラアニでは水色水着Ver.は予約で完売状態らしいが・・・・
うーん、欲しい・・・(;´Д`)


追記
blog_photo_0006.jpg
髪などを修正しつつ、より良くなるようにモリモリ、カリカリを繰り返しているけれど、
・・・・・うーむ。

まだまだ先は長そうです。

ボディラインが命
blog_photo_0003.jpg
今回フィギアの製作を始めるにあたり、ブログ用に中古のデジカメを購入したんですけど、
全く使い方が分からないので写真の画質調整がサッパリ?だ。
(ちなみにデジカメも初心者です)

あの後もポリパテの盛り削りをひたすら繰り返してました。
blog_photo_0004.jpg
私の描く女性キャラはお尻が大きなダイナマイトボディが殆どなので、
極端なボディラインにならないように注意しないと。

↓のサイトもフィギアの製作には勉強になります。
ガレージキットサークル「猫の小判」様

初日ではここまで
blog_photo_0002.jpg
あくまで嫁である。(棒人間ではない)

11日朝の何も無い段階から、とりあえず今日一日で人の形にはなった。

アングル的に分かり難いかもしれないけれど、サイズは下のモノクロコピーとほぼ同じ。(約1/6スケール)

制作方法は「モリモリ部屋blog」さんを参考にしてます。


このペースなら、ある程度はマメに更新ができるかもしれない。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。